↑押してやってください
カテゴリ
全体
はじめに
人権擁護法案
中国関連
韓国関連
その他ニュース
雑記
以前の記事
韓国に引き続き・・・・
中国も騒がしくなってきました。
日本の常任理事国入りをどうしても邪魔したいらしい。

日本の常任理入りに反対、中国が1千万人ネット署名:読売新聞
【香港=関泰晴】29日付の中国系香港紙「文匯報」などによると、日本の国連安全保障理事会常任理事国入りに反対して中国の大手インターネット業者3社がネット署名運動を行っており、これまでに1000万人以上の署名が集まった。
サイト関係者によると、目標は「8月1日までに2000万人」。携帯電話のメールも受け付けているという。集まった署名簿は、国連のアナン事務総長などに送り、日本の常任理事国入りに反対する「中国の民意」を示すとしている。
一方、広東、湖南、河南、陝西各省と重慶市などでは、今月25~27日に市民や学生による街頭署名や反対デモも行われた。このうち、広東省広州市では、26日に1万人以上の市民が署名した。同省深セン市では、27日に乗用車30台による反対デモも行われ、「日本の妄想を粉砕せよ」などと書いた横断幕を掲げた。

・・・・・・・・・・・・・・・言論統制かつ全体主義国家で「民意」とはこれ如何に。
なにやら韓国と同じようなコトし始めました。
中国は現常任理事国なわけで、いざとなったら「拒否権」というものがあるわけで。
こういう「民意を語って世情に訴える」手でくるのは、国連内の雰囲気的に中国が拒否権振りかざすわけにいかなそうってことでしょうか。
どこかのサイト様でおっしゃってましたが、「2000万署名集めても中国票は1票ですから!」
うねり様によると、このネット署名、「反対」、「賛成」、「棄権」の三つの選択肢があり、「反対」には何度でも投票できるが、他の二つには一度しか投票できないようになっているとかいないとか。中国ならそれも不思議じゃないですね。

そしてこんなことも始めましたね。
中国海洋石油:8月末にも春暁ガス田生産:毎日新聞
日本政府がやっと重い腰を上げて抗議しても地下資源の情報提供を求めても徹底的に無視し続けて、強行突破で掘り始めるようです。
「話し合いで」解決する気はさらさらなさそうですし、もう日本も隣で掘っちゃえ。

さらにこんなことを。
中国外務省「軍事費、日本の方が多い」
中国外務省の劉建超副報道局長は29日の定例記者会見で、日本の防衛庁防衛研究所が2005年版「東アジア戦略概観」で中国の軍備増強に懸念を示したことについて「中国はどの国も侵略したことはないし、日本の軍事費は中国の1.62倍に上る」と述べた。そのうえで「日本はもっと客観的な立場を取るべきだ」と反論した。

ツッコミどころ満載ですが。
中国の軍事費は公表されているのは一部のみで、実際の金額は公表額の2倍以上だと見られています。そして10年以上連続で年10%↑の増加率で増え続けています
いやまずそれ以前の問題で、GDPに対する国防費の比率は日本1%・中国4%
しかもこれは中国が表向きに発表している金額から算出された値
はい、ここまでくればどっちが軍事にお金使ってるか明白ですね☆

「どの国も侵略したことがない」とか言ってますが、現在進行形でチベットに対する弾圧を続け、台湾侵攻のための法律を整備し、原子力潜水艦で日本領海侵犯。「国」じゃないからいいとか攻撃してないからいいとかいう問題でしょうか?
あ、過去にはベトナムにも侵攻しましたよねー?んで「未来志向」とかいって謝罪拒否ってますよねー?
まったくお前が言うな!としか言いようがないですね☆

日本の常任理反対の理由が「過去の侵略を反省も賠償もしていない国に資格はない」というなら、中国こそ資格ないと思うほんとに。
[PR]
by freya-rose | 2005-03-30 01:13 | 中国関連
<< アジア予選 日本におけるドイツ年 >>
トップ

不愉快な隣国をぼやくblog☆
by freya-rose
最新のコメント
by lostyand at 22:47
http://lendi..
by Pooxnosurse at 16:24
car finance ..
by car loan payment at 10:21
[url=http://..
by Natural Viagra at 09:11
pornstarbook..
by pedro at 20:10
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
no charge ri..
from no charge ring..
負けても勝ち組w
from ドンパッチ
Ambitionz Az..
from Ambitionz Aza ..
Satyam Shiva..
from Satyam Shivam ..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧