↑押してやってください
カテゴリ
全体
はじめに
人権擁護法案
中国関連
韓国関連
その他ニュース
雑記
以前の記事
2005年 03月 27日 ( 1 )
アメリカが韓国を見放した?
「韓米は決別を準備すべき」という米国:朝鮮日報
韓国国際政治学会が25日に主催した国際学術会議で、ダグ・ベンド米カント研究所研究員は、「米国において韓国は莫大な費用と犠牲を注ぐほどの死活的な利益の対象ではない」とし、「韓米両国は友好的な決別を準備しなければならない」と述べた。
米専門家らが「韓国は死活的な利益のかかった国家ではないため決別を準備せよ」と述べており、米議員らは米日修交150周年決議は圧倒的多数で可決しても、韓米同盟50周年を記念することには意味がないというのが韓米関係の現住所だ。

米国をはじめ正常な外交をする国家は、友好関係にある国に対する不満を、民間の専門家やメディアを通して遠回しに表現する。
同様に、相手側も正常な外交をする国であれば、このような危険信号や警告信号を真摯に受けとめ、あつれきを生む要素を取り除く作業を行う。


韓米関係は現在、後戻りできない地点に徐々に接近しており、最近韓国政府が表明した「在韓米軍の北東アジア起動軍化反対」「韓米日安保3角体制を離脱し、北東アジアのバランサーを自任」といった方針に則って韓米両国の距離は一層急速に疎遠になる兆しだ。
韓国国民は、現在自ら選択した大統領が独自の判断によって新しい戦略的選択を推し進めてきた2年間にもたらされた結果を目の当たりにしている。
その結果とは、ある駐韓ヨーロッパ大使がセミナーで大韓民国と大韓民国国民に投げかけた質問に克明に現れている。
「韓国は果たして信頼できる同盟国が一つでもあるのか」

アメリカも暴走する韓国に呆れてるようですね☆

>正常な外交をする国家は、友好関係にある国に対する不満を、民間の専門家やメディアを通して遠回しに表現する。 同様に、相手側も正常な外交をする国であれば、このような危険信号や警告信号を真摯に受けとめ、あつれきを生む要素を取り除く作業を行う。

↑朝鮮日報、わかってるじゃん。整形大統領に教えてあげてくださいよ。

某大統領みたいに自ら進んで過激な文句言ったり、主張ばかり述べて自国を省みようとしないのは正常な外交じゃないと。
最近の韓国はやってること北と同じだもんなー。
前回も書きましたが、この人は一国の元首の器じゃないと思う。
国の代表として、長期的視野を持って政策を進めていかなきゃならない立場なのに、言動が軽率すぎ。反日世論に便乗して国民を煽ってみたり、自国を過大評価してアメリカを煽ってみたり。
はっきり言って韓国はまだまだ「先進国」に追いつけていない国です。
国力という点でも民度という点でも。
本当に「大国」の仲間入りを目指すなら、自国のことだけではなく国際的な視点からも考える、ということを身につけるべきです。
国民のみならず、大統領までもがそれができてないんだから話になりませんね。韓国の国益を考えたら、国民の暴走を諌めるのが本筋でしょう。さらに煽って人気取りって・・・・・それともやはり民族統一に向けての周到な作戦なんでしょうかね?

>「韓国は果たして信頼できる同盟国が一つでもあるのか」
↑北と仲良くしたらいいんじゃないですか?☆
まあ冗談抜きで、かなり厳しい質問ですねこれ。
韓国民は将来を真剣に冷静に考えるべきじゃないでしょうか。このままノムと突っ走っていくのか、やっぱり日米に頼りたいのか。
「バランサーを目指す」とか言ってましたが、今の韓国にはそんな力量はないと思うし、アメリカもそれわかってるから今回のような発言につながったんでしょうしね。

ああ、日本も韓国と「友好的な決別」をして欲しい(笑 対日ストーカー行為にはもううんざりだ。
[PR]
by freya-rose | 2005-03-27 19:04 | 韓国関連
トップ

不愉快な隣国をぼやくblog☆
by freya-rose