↑押してやってください
カテゴリ
全体
はじめに
人権擁護法案
中国関連
韓国関連
その他ニュース
雑記
以前の記事
カテゴリ:その他ニュース( 29 )
新法王決定
新法王にドイツのラッツィンガー枢機卿
コンクラーベ開始から2日目、通算4回目の投票で決まったらしい。かなりの速さだとか。
新法王は78歳で、選出時の年齢としては過去300年で最も高齢。ドイツ人法王としては950年ぶり。ドイツ人の知り合いが喜んでました。
教理の番犬の異名を持ち、23年間にわたってヨハネ・パウロ2世の側近を勤めた超保守派のようです。まあカトリック信者じゃない私にはあまり関係ないのですが。

d0005677_13553114.jpg

お顔が怖いと思ってしまうのは私だけでしょうか。
前法王が優しそうなお顔だったのもあって、余計に・・・・

先代の功績が大きいだけに、やりにくいことも多そうですね。
私ドイツマニアなのでこっそりと応援したいと思います。
[PR]
by freya-rose | 2005-04-20 14:01 | その他ニュース
読みもせず批判はやめよう
学校や会社が休みでヒマなのか、今日も各地で破壊活動が行われたようですね。
夕方のNHKニュース見てましたら、上海警察、卵配ったり石投げたり日本料理店をめちゃくちゃにしてるのニヤニヤしながら見てるだけじゃないか。あんな態度でよく「厳戒態勢」とか言えますね。
特に日本料理店、本当にお気の毒で・・・・・・
政府が謝罪と賠償する気がないなら、破壊活動したヤツ逮捕して弁償させるべきでは?暴力行為は厳しく取り締まるっていってたんだから。たまには有言実行してくださいな☆

扶桑社の教科書 つくる会HPに中国・韓国向け翻訳版掲載:産経新聞
中国で大規模な反日デモが起きるなど歴史教科書に対する中韓両国の反発を沈静化するため、新しい歴史教科書をつくる会(八木秀次会長)は同会のメンバーらが執筆した扶桑社の歴史教科書の全文を中国語と韓国語に翻訳。来週中にもホームページ(HP)に掲載する。
つくる会は「中韓では実物を読まないで『歴史の歪曲(わいきょく)』などと非難している。実物を読んでも批判されるかもしれないが、冷静で建設的な議論をするために全文の翻訳に踏み切った」としている。今春検定に合格した扶桑社の歴史教科書は現行版を大幅に改訂した上、中国や朝鮮半島をめぐる近現代史の部分で文部科学省からの検定意見を受けて修正している。
一方、外交や教育問題のシンクタンク「日本政策研究センター」(伊藤哲夫所長)は十五日、中国や韓国の歴史教科書記述を詳細に検証したパンフレット「ここがおかしい中国・韓国歴史教科書」を発行した。同センターは「中韓の教科書は反日宣伝にすぎず、両国政府は『日本が正しく歴史を認識すべきだ』という資格はない。日本の教科書と比較してほしい」としている。三百円。問い合わせはTEL03・5211・5231。

教科書に対して歴史歪曲!とか叫んでる人たち、日本でもまだ発売されてない教科書の内容知ってるわけないよなー、煽り立てるマスコミを盲目的に信じて騒いでるんだろうなーと思っていましたが。そんな言うほどヒドイこと書いてないよ?というアピールを扶桑社が始めるようです。
実物を読んだところでどうせ、得意のあげ足取りや重箱の隅をつつくようなコトで騒ぐんでしょうけどね。彼らにとって「反日」はもはや自国のアイデンティティですもんね。

それより気になったのはその下の記事。
>中国や韓国の歴史教科書記述を詳細に検証したパンフレット「ここがおかしい中国・韓国歴史教科書」を発行した
300円といわず、全国の学校に無料配布とかしてほしい(笑 左派教師やプロ市民団体から猛反発食らうだろうけど。
買って職場にでも置いてみようかしら。(日本政策研究センター←ここで買えるようです。)
ちなみに韓国の国定教科書は日本語訳版が出版されてます。ネットでも読めるサイトがあります。歴史というよりファンタジーだと評判です☆
[PR]
by freya-rose | 2005-04-16 21:56 | その他ニュース
ローマ法王葬儀/ダライ・ラマ来日中
ローマ法王に最後の別れ、史上最大規模の葬儀:読売新聞
冷戦終結に貢献し、今月2日に84歳の生涯を閉じたローマ法王ヨハネ・パウロ2世の葬儀が8日、バチカン市国内のサンピエトロ広場で行われた。
葬儀には、米国からブッシュ現大統領と父親のブッシュ元大統領、クリントン前大統領と3代の大統領が歴代大統領として初めて参加したほか、ブレア英首相、シュレーダー独首相、アサド・シリア大統領、ハタミ・イラン大統領、アナン国連事務総長ら世界の要人約200人が出席。約30万人の一般信徒も参列する史上最大規模の葬儀となった。広場に入れなかった信徒ら一般市民も含めると約200万人が葬儀に詰めかけた。

参列者の顔ぶれを見ても、いかに偉大な人だったかがわかります。
しかしなんで小泉行かないんだよ・・・・・。いくら日本がキリスト教国じゃないからってさぁ。これは首相が行くべきところでしょ。

ところで、今日からダライ・ラマ法王が来日されているのをご存知でしょうか。
ダライ・ラマ法王滞日スケジュールのお知らせ(ダライ・ラマ法王日本代表事務所サイトより)
各地で講演会が行われます。チケットは完売だとか。うちの近くでもあるらしいのに残念。
中国からの抗議や要請もあって、取材は自粛されているようですが。
日本でも情報統制が行われていることがわかりますね☆中国にそこまで気を使うコトないと思うんだけど!

チベットは私にとって、生きてるうちに一度は訪れたい国の一つです。しかし現在も中国による弾圧・チベット人虐殺が続いていて、チベット文化やチベット人は壊滅的な状態にあります。ダライ・ラマ法王はインドに亡命政府を樹立、13万のチベット人が世界各地に亡命しています。(詳しくはこちら→チベットを知るために

中国の行っている残虐行為ざっと挙げると
・中国共産党に反する意見はどんな些細なことでも即逮捕
・寺院等の徹底的な破壊、チベット仏教の弾圧、ダライ・ラマへの忠誠心も弾圧し共産党への愛国教育を強制
・チベット文化根絶のため、教育は中国語、チベット語は禁止
・刑務所や拘置所では、拷問が日常的に行われている
・民族浄化を進めるため、チベット人女性に不妊手術・避妊・中絶手続きを強要
・チベット人の人口を減らすため漢民族の移住を奨励、チベット人は職につくのも困難で、貧困に苦しんでいる
・子供にも容赦なく、18歳未満のチベット人の政治犯もいる
・拘留理由も明らかにされることなく強制収容され、そのまま失踪扱い
・中国政府により拉致されたパンチェン・ラマ11世(ダライ・ラマの次位の僧侶)は、現在も行方不明
・核廃棄物を投棄したことによる深刻な環境汚染


「チベット自治区」なんて名ばかり、自治のかけらも見当たりません。先日来日したリチャード・ギアがチベットにおける人権侵害を強く非難してましたが、本当に深刻な状態です。

連日日本のことを侵略美化だの歴史歪曲だの喚いている中国ですが、他国を批判する資格あるような国ではありません。日本批判するのは自国民にこの残虐行為をちゃんと教えてからにしてください。
中国はやはり共産独裁国、恐ろしいですね。このまま弾圧が続き「チベット」の痕跡すらも消されてしまう前に、一日も早く平和的な解決がなされるよう祈るばかりです。
[PR]
by freya-rose | 2005-04-08 23:58 | その他ニュース
教科書検定の結果公表
中学教科書の検定結果公表、「発展的記述」が初登場:読売新聞
来春から使われる中学教科書の検定結果が5日、文部科学省から公表された。
学習指導要領の範囲を超えた「発展的記述」が中学では初めて登場。4年前の前回検定で削減された「イオン」(理科)や元素の「周期表」(同)、「不等式」(数学)などが相次いで復活した。子どもたちの学力低下に配慮し、基礎学力の定着を重視する傾向も強まっており、幅広い学力層に対応した教科書づくりが進んだ。
一方、「新しい歴史教科書をつくる会」(八木秀次会長)のメンバーが執筆し、扶桑社(本社・東京)が申請した「歴史」と「公民」の教科書も、それぞれ付された124件、75件の検定意見に従って修正が実施され、合格した。このうち「公民」では、「竹島」の記述に検定意見が付き、最終的に「わが国固有の領土」と明記のうえ、「韓国が不法占拠している」と修正された。こうした記述は他社の教科書にも見られ、島根県議会の「竹島の日」条例制定を巡って対日批判を強めている韓国の反発も予想される。

韓国の暴走っぷりが目に浮かぶようで楽しみです☆

全体的に「ゆとり教育」で削除された内容が復活、「つくる会」以外でも歴史の自虐的記述が微妙に減少、拉致事件を全社取り上げる、話題の竹島に関する記述を盛り込んだ、というのが特徴でしょうか。
「つくる会」教科書の中韓をものすごく刺激しそうな書き方は訂正されたようです。

教育関係者の端くれとしては、ゆとり教育は日本国民総バカ化計画だと思ってますので、復活はいいことだと思います。

さて、中韓はどんな反応を見せてくれるでしょうか。
[PR]
by freya-rose | 2005-04-05 17:23 | その他ニュース
ローマ法王が逝去
<ローマ法王>死去、84歳 激動の国際政治に深く関与
全世界10億7000万人以上のカトリック教会信者の頂点に立つローマ法王ヨハネ・パウロ2世(本名カロル・ボイチワ)が2日午後9時37分(日本時間3日午前4時37分)、ローマ法王庁(バチカン)で死去した。84歳だった。後任の新法王は「コンクラーベ」と呼ばれる、枢機卿会の選挙で選出される。

謹んで追悼の意を申し上げます。
カトリック信者ではありませんが、在任期間が長かった方なので、私にとってローマ法王といったらこの方でした。そういう意味で一つの時代の終わりを感じますね。国際政治に積極的に関わり、平和のために尽力された方でした。

安らかにお眠りくださるよう。
[PR]
by freya-rose | 2005-04-03 16:07 | その他ニュース
アジア予選
バーレーン戦勝利、おめでとうございます。
相手のオウンゴールでってのがアレですが。

サッカーW杯:北朝鮮観客が暴徒化 石や瓶投げ、警察出動 
 サッカーワールドカップ(W杯)アジア最終予選北朝鮮-イラン戦が行われた平壌の金日成競技場で30日、試合中の判定をめぐって観客が暴徒化し、審判にビール瓶を投げ付けたり、競技場出入り口でイラン選手につかみかかろうとしたりして騒然となった。
 競技場前には一時数千人が集まり、出動した警察官ともみ合う場面もあったが、群衆は競技場から遠ざけられ、1時間余りでほぼ沈静化した。けが人の有無は不明。イランチームと審判団、外国報道陣は競技場内の部屋に一時避難した。
 試合終了間際、攻め込んだ北朝鮮選手がゴール前で倒れ、複数の同国選手が「イラン選手が足を掛けた」と審判に激しく抗議し、1人が退場処分に。これをきっかけにスタンドから瓶や缶、取り外した座席などがピッチに投げ込まれ、試合は約10分間中断した。
 競技場正面玄関のホールでは、イラン選手が報道陣のインタビューを受けているところに群衆がなだれ込んだ。イラン監督の記者会見にも興奮した十数人が乱入し、会見が中止にされる異例の事態となった。

日本ー北朝鮮戦大丈夫でしょうか・・・・・相手が日本ってだけで敵意持ってるだろうしなぁ。
たとえ暴動が起こっても北の警察が本気で選手や日本人サポーターを保護してくれるとは思えない。怖そうですね。行こうと思ってる方は本当に気をつけて。
[PR]
by freya-rose | 2005-03-31 00:01 | その他ニュース
日本におけるドイツ年
日本におけるドイツ年特集:毎日新聞
今春から06年春にかけて「日本におけるドイツ年」が華やかに開催される。歴史と芸術に彩られ、新しい文化や技術をはぐくむドイツの素顔が全国各地で紹介される。

↑こんなの見つけてしまいまして、ちょっと嬉しくなったのでご紹介。
私事で恐縮ですが、私こっそりとドイツマニアなのです。
なんら説得力のある理由はありません。とにかく好きなんです。
超個人的意見ですが、ヨーロッパ各地旅行に行った中、一番過ごしやすい国でした。
2006年ワールドカップもできれば行きたい!(かなり無理っぽいけど。)
ドイツいいとこ、みんな行ってみよう☆

当blogでは嘘くさい「日韓友情年」なんかよりこっち応援します!

「日本におけるドイツ年」公式サイト
[PR]
by freya-rose | 2005-03-28 16:46 | その他ニュース
どうでもいいけど愛知万博
愛知万博 初日入場者は想定下回る 人気館は長蛇の列:毎日新聞
25日に開幕した21世紀初の国際博覧会、愛・地球博(愛知万博)の初日の入場者は約4万3000人となった。小雪が舞う肌寒い気候も影響してか、入場者数は当初の予想を大きく下回った。
一方、万博自体への関心は高く、インターネットによるパビリオンの事前予約システムには処理能力を上回るアクセスが殺到。万博協会はシステムを改善するため、26日から1週間、同システムを停止することを決めた。
中村利雄事務総長は25日夜の会見で「入場者は、初日としては非常に悪かったが、雪が降って寒かったことがある。この日の結果だけで、先のことは言えない」と述べた。システム停止については「見通しが甘かった。お客様におわびするしかない」と話した。

愛知万博、小雨模様で鈍い出足:読売新聞
入場者の出足は鈍く、今ひとつ盛り上がりに欠ける滑り出しに関係者はやきもきしている。
会場の入場ゲートには、26日午前9時半の開場前に計約1万人が並んだ。前日の開幕日より約1200人多かったとは言え、博覧会協会がこの日1日で見込んでいる入場者は、前日実績の3倍強の約15万人。
協会関係者は「想定した人出とは程遠い。午後から天気が回復する可能性があるという予報なので、それにかけたい」と語った。

いつも思うんだけど、公共性の高い施設とかイベントとかって、大抵利用者が見込みより少なかったって言い訳して赤字出すよね。

見込みが甘すぎるんだということをいいかげん学んでください。

個人的意見ですが、愛知万博いまいち魅力がないと思います。
「うわー行って見てこないと!!」と思わせるものがないというか。
そしてテーマが見えてこない。
「環境」や「自然」を全面に押し出してるのに、会場設立のために大規模な自然破壊をやったとか。本末転倒とはこのことですね。

さらに。
昨日のNHKの特番見てて思ったこと。
なんで韓国館の宣伝ばっかやってるんですか?
「冬ソナ展示室」「竹島は韓国領」地図なんかよりもトヨタのなんとかって車のがすごいと思うんだけど。
相変わらずマスコミによる情報操作が続いてますね☆

というわけで招待券でも頂かない限り私は行きません(笑
[PR]
by freya-rose | 2005-03-26 16:08 | その他ニュース
国連関連ニュースをまとめて
「旧敵国条項」削除を明記…国連アナン報告書:読売新聞

やっと・・・って感じですね。
長年の懸念の一つがやっと一歩前進。てか前進遅すぎ。

旧敵国条項とは:
第二次世界大戦の際、枢軸国だった日本・ドイツ・ルーマニア・ブルガリア・ハンガリー・フィンランドを対象(イタリアは途中で枢軸国から脱退し、連合国側に立って日独に宣戦したので除外)に、これら諸国が国連憲章等に違反した軍事行動(侵略等)を起こした際、旧連合国(アメリカ等)が国連決議等の拘束力に優先して軍事制裁を課す事が出来るとした差別条項

United Nationsは日本では国際連合と訳されてますが、本来の意味は「連合国」です。
WWⅡの時の連合国側が設立した、「連合国のための組織」が前身なのです。
「国際連合」の響きとは違い、けっして仲良し組織ではありません。
設立の基本理念として、連合国(戦勝国)の利益を守ること・連合国がWWⅡ後の世界の実権を握っていくことがあったのでこんな条項が存在するのです。

日本は1970年の第25回国連総会以来、国連憲章から「旧敵国条項」を削除してほしいと主張し続け、1995年の第50回総会でやっと、「憲章特別委員会の削除へ向けての憲章改正手続きを最も至近の適当な会期に開始する意図を表明する決議」が採択されました。
しかし、10年たっても未だ削除されてません。常任理事国が渋っているからです。(とくに中国)

今では日本の国連分担金の負担率はアメリカについで2位の20%弱。
(ただし!アメリカはもう長いこと滞納しているため実質日本が1位。)
これはアメリカ以外の常任理事国である露英仏中4カ国の総額より多い。
つまり、都合よくお金だけ払わされてる「金づる」状態なわけです。
いまだに「敵国」として差別されているのにその現状すら知らない多くの日本人は国連=イイ組織だと信じているというわけ。

国連神話を拭い去ったところで次。

事務総長が日本の常任理入り後押し発言、あわてて訂正:読売新聞

日本の常任理事国入りはもうだいぶ前から議論されており、お約束の近隣3カ国(中韓朝)以外はほぼ賛成しています。
英BBC世論調査:読売新聞によると。
日本の常任理事国入りに対しては、16か国で支持が過半数を超えるなど21か国で支持が反対を上回った。その一方で、中国では反対(51%)が支持(10%)を大きく上回り、韓国でも反対(32%)が支持(26%)より多かった。

らしいです。
まあ例の国々以外には反対する理由ないわな。
新理事国についてはアフリカから2カ国、アジアから2カ国、中南米から1カ国ということですが、アジアの2枠は日本とインドが有力だろうと見られています。

でもこの新常任理事国には拒否権付与は困難とのこと。
拒否権ないのに意味があるのかと思ったり思わなかったり。
加えて自衛隊の海外派遣問題をなんとかしないことには、という国内事情もある。
さらに、ただでさえ金づる扱いの日本ですが、今よりももっと経済的負担を強いられる可能性も否定できない。
他にも、理事国入りしたところで、アメリカの言いなりになるだけじゃないのか、とか。
そもそも理事国入りに対していつもの3カ国が猛烈に反対してくることは必至。
そして何よりも、現在の国連そのものに果たしてどれほどの存在意義があるのか、ということ。

いろいろ問題が山積みですね。

個人的には、現状のようにお金だけめいっぱい取られて何の発言権もなく、それどころか敵国扱いではあまりにも報われないので、安保理改革がこのままよい方向に進んで欲しい。
今の段階ではアナンさんが勝手に言ってるだけでぜんぜん具体化していないので。
今後の動向に注目していきたいです。
[PR]
by freya-rose | 2005-03-23 00:03 | その他ニュース
トップ

不愉快な隣国をぼやくblog☆
by freya-rose